満月倶楽部#64は

「I dreamed a dream」です。

ミュージカル「レミゼラブル」の中のバラードです。スーザンボイルが歌ったのが今でも耳に残っていますが、映画もよかったですね。

 

さてと、我々満月倶楽部は今ちょいと新しいプロジェクトを進めております。

 

言うてもそんな大したものではなくて、演奏をYouTubeにアップしていこう、というものです。

そのためにわざわざ新しくタキシードまで買って臨んでいます。ハンパではありません。

 

といっても、あまり完璧を望んでいてはいつまで経ってもアップ出来ないので、ある程度妥協しつつ、少しずつアップしていこうかと思っております。

のんびりと待っててくださいまし。


春ですね。セルフィーですね。

大きな仕事が終わって、少し時間が出来たので、満月倶楽部も一つギヤを上げて行きたいものです。

ここのところ、週一回演奏するだけになってしまったのですが、自分達の演奏をYou Tubeにアップしたりもしようではないか、という事で、買いました。

近頃流行りの「地鶏棒」ならぬ、「自撮り棒」です。こいつを使って手軽に録画、手軽にアップ、を目指します。

僕が所有するDVCはこれです。

専用機ですから、画質も良いし、細かな設定も出来るのですが、なんか独自ファイルみたいで、You Tubeにアップするには、まず実時間をかけてMacに取り込んで、Final Cut Expressなんかの映像編集ソフトを経て、ようやくアップ出来る形になります。

つまりは機動性に欠けているわけで、今回は、iPhoneあるいはiPad miniで録画して、最低限のトリミングで最低限の手間でアップしようではないか、という魂胆です。

最初に紹介した地鶏棒ですが、説明を読むと、iPadもオッケーと書いてあるのですが、一方、最大サイズ12cmとも書いてあります。

iPad miniでも横幅13センチ以上ありますから、これはどういう事か、と思いつつもとにかく購入してみます。

 

ふう、久しぶりに長い文章書いて疲れたので、

 

続きます。


2015年も既に3月

久しぶりの投稿です。

今年に入って、お正月用に新曲「春の海」、そして、昨日更に新曲「Over the Rainbow」を披露して、レパートリーは63曲に達しました。

Over the Rainbowは去年から練習していたのですが、ようやくお披露目の運びとなりました。もう少し普通にアレンジしてもよかったかな、と思いますが、しばらくはこれで行きましょう。

現在は、富田林の三田屋さんで週に一度の演奏となっております。
ただ、来週の金曜は、その翌日からの舞台の準備の為、アコーディオンの佐藤心だけお休みします。
ご了承くださいまし。


満月倶楽部#61は「夏の思い出」

今夜はスーパームーンだそうですね。
その前夜は富田林の三田屋さんで演奏でした。暑くなってまいりました。30分演奏すると汗だくです。これからひと月余りが思いやられます。

昨日は、久々に新曲披露でした。

満月倶楽部#61「夏の思い出」

どうにか夏に間に合いました。最近、日本の曲も以前より積極的に取り入れようとしているのですが、日本の曲は、季節に関係したものが非常に多い事に気づかされます。
この#61「夏の思い出」、#41「浜辺の歌」などは、夏限定レパです。#48「ペチカ」は冬限定。季節を問わずに演奏出来るのは、#56「埴生の宿」です。

最近は年二曲ペースです。目標の100曲まで、あと39曲。


昨日は満月、今日は満月倶楽部の演奏@三田屋さんです

GWが終わっても、お客さん結構多いです。景気が回復してきているという事なのかどうなのか、自分には全くわかりません。

ここ三田屋富田林本店は、交通量の多い外環状線に面しています。国道170号線なのですが、少し東側に、これと並行して片側一車線の国道170号線があります。多分東側の方が旧道やと思うんですが、片側二車線の西側の通りだけを、「外環状線」と呼ぶのかな?
まともかく、通り沿いには、駐車場を備えた比較的規模の大きい飲食店が並んでおります。
昨年の10月でしたか、三田屋さんの北隣に「ニトリ」オープンしたかと思いきや、南隣の空き地にもなにやら看板が。

約ひと月ほど前に書いたとおり、「和食レストラン」が出来るようなのですが、一向に工事が始まりません。工事期間は3月1日から6月30日とあります。既に三分の二ほど過ぎてます。
資金繰りが頓挫したのでしょうか。

ちょっと気になります。

さあて、夜はお客さん多いかな?昼に比べるとお値段が倍以上に跳ね上がるので、たいていは昼より大分少ないんですけどね。


富田林の三田屋さんの隣に

皆さんご無沙汰しております。佐藤心@満月倶楽部でございます。

毎週金曜日は、富田林の三田屋さんで演奏です。春休みが終わっても、お客さんあんまり減りません。これは景気回復の証なのか?それとも隣のニトリ効果か?

そんな折り、三田屋さんの南隣でも工事が始まりました。和風レストランが出来るようです。

こういうのは、客を取り合う事になるのではなく、エリアが栄える効果があります。和風レストラン出来たら、三田屋さんももっとお客さん増えるかも知れません。

今日もまだ6時にもならないというのに18名の団体様が既に賑やかです。

これだけ賑やかだと、演奏もあまり聴いてもらえない可能性が高いです。そんなときは割り切って、練習のつもりでやります。


富田林では桜が満開

毎週金曜日は富田林の三田屋さんで演奏です。

暖かくなってきたと思ったら、もう三月も終わり。
暖かいのも当たり前です。

大阪市内よりも、四季をずっと身近に感じることが出来るここ富田林では、既に桜が満開です。

14富田林の桜

実際には、日当たりの良い何本かがこんな状態で、他のほとんどの桜はつぼみでしたけど。


毎週金曜日は

富田林の三田屋さんで演奏です。

先週はミュージカルの直前でお休みをいただいたので、2週間ぶりになります。

折しもお彼岸、春分の日で、お店は普段の倍くらい混んでおります。

お彼岸にしては、寒すぎますが、

「暑さ寒さも彼岸まで」

と言います。春はもうすぐそこ、と思いたいところです。


特大カリフラワー

いやあ、大阪も久しぶりに雪が積もりましたな。
夜八時頃から降り始めて、十一時頃には車の屋根は真っ白でした。

昼前に起きた時には、雪が雨に変わり、車の屋根に積もった雪もほとんど消えかけてたけど。

さて、昨日は富田林の三田屋さんで演奏でした。恒例のあすかてくるで詣でです。

そこで見つけた地野菜がこれ。

カリフラワー

重さ827g、直径約22cmほどもある特大カリフラワー400円なり。サイズから考えると、かなり安いんではないでしょうか。

そして、この色。こんなカリフラワー初めて見ました。
早速パスタに使ってみると、鮮やかな黄色が見目にも楽しいパスタが出来上がりました。